人気の春日部グルメは

春日部のグルメとして注目されているのが、市が誇る国指定特別天然記念物である「牛島の藤」にちなんだ、藤色に染められた「藤うどん」です。

 

藤うどんは、春日部の麺類業生活衛生同業組合が、藤の郷にふさわしいグルメを作ろうとして考案したものです。 埼玉特産のコシのある小麦粉「あやひかり」を使って麺を打ち、アヤムラサキイモの粉で染めて試行錯誤の上、ついに上品な藤色と、さわやかなのどごしを持つ藤うどんが完成されました。 冷たいざるうどんとして食べても、温かいうどんとして食べても、どちらもとてもおいしいと好評です。 藤うどんは、藤色の幟が立てられている市内のうどん屋さんで食べることができます。 お土産用の半生うどんも販売されています。 藤の郷春日部の自慢の味を、ぜひ持ち帰って味わってみてください。

 

もう一つのグルメは、「春日部やきそば」です。 春日部やきそばは、あんかけ焼きそばに、春日部の花、藤をイメージしたシソふりかけをトッピングした、あっさりとした麺です。 春日部やきそばは、春日部商工会議所青年部加入店で味わうことができます。 商工会議所青年部は、その他にも藤の花から起こした酵母で作った焼酎など、藤にちなんだ名産品をいろいろ作り出しています。 また、春日部に限らず、埼玉県は小麦の特産地なので、うどんやラーメンような、コシのある小麦から作る麺類がとてもおいしいようです。 ぜひ、試してみてください。